文芸書

きまぐれ星からの伝言

星新一/著


発売日:2016年08月31日
ISBN:978-4-19-864220-4
判型/仕様:四六判
定価:本体1,800円+税

 内容紹介

星新一生誕90周年記念バラエティブック!
子供から大人まで楽しめる名作ショート・ショートを1000篇以上発表し、累計出版数が5000万部を超える星新一。
埋もれた傑作短篇から、初めての翻訳、未収録のエッセイ・インタビュー・対談などの単行本未収録のものに加え、新鋭&ベテラン作家による作品解説も収録。
SF的発想が一般化した今だからこそ分かる、星新一の〈想像力〉のすごさが詰まった1冊です。

 著者プロフィール

星新一
ショートショートという小説ジャンルを開拓・確立し、著作の累計は5000万部を超えている人気作家。1926年生まれ、1997年没。今年は生誕90周年、来年は没後20年となる。1957(昭和32)年、日本最初のSF同人誌「宇宙塵」の創刊に参画し、1001編を超す作品を生み出したSF作家の第一人者。SF以外にも父・星一や祖父・小金井良精とその時代を描いた伝記文学などを執筆している。著書に『ボッコちゃん』『悪魔のいる天国』『マイ国家』『ノックの音が』など多数。かつてはシャレた大人の読み物とされ、一部ではハイブロウ過ぎるとも言われていたが、いつしか小中学校の教科書や児童書として多用され、子供たちのための小説の面白さの入門篇ともなっている。